7thシングル『キスしながらごめんね』ライナーノーツ & MV公開!

近視のサエ子 7th シングル『キスしながらごめんね』配信開始!


「会えなくなった大切な人への想い」を「髪の毛が抜けるたび、あなたを思い出す」など独特のワードチョイスで哀しげに歌う。前作に引き続き"クセになる歌謡曲調エレクトロ二ック・シティポップ。

これまで『めがねめがね』を始めとした「クスリと笑える」作品を発表してきたサエ子が送る「本当に切ない渾身の一曲」にご期待ください。





近視のサエ子 ライナーノーツ

「髪の毛が抜けるたび、あなたを思い出す」


このたびデジタルリリースに至った『キスしながらごめんね』はお別れの曲です。


“それ” は日常のほんの些細な瞬間に訪れます。

夜道を歩いているとき、お風呂に入っているとき。

ふと「もしあの人が今も傍にいたら、どんな言葉をくれるだろう」と考えることがあります。あの人なら笑ってくれるかな。怒ってくれるかな。嬉しいことがあったとき、悔しいことがあったとき、あの人に伝えたらどんな顔をするかな。


涙で道を見失わないように「またね。きっとまた、会いましょうね」と心の中で約束をして、”今” をどうにかやり過ごします。

もういないあの人と一緒に、のんびりと散歩をしている。

そんな光景が伝わりますように。





サエ子 MV制作についてコメント 「自分だけでは発想できなかったであろう新領域を開拓」

MVは初の全編Adobeストックで構成しています。ありもの素材を繋ぐのは初の試みで、ジャケットイメージ同様にこちらも自分だけでは発想できなかったであろう新領域を開拓できました。壮大なAIのお別れストーリーです。


ジャケット制作裏話についてはこちらをご覧ください。 →サエ子がAI画像生成サービス「Midjourney」を使って構想したイメージを、イラストレーター・坂野りんこ が描き下ろし。



2022年9月28日 デジタルリリース

『キスしながらごめんね』近視のサエ子 クレジット

Music & Chorus & Vocal & Lyrics : 近視のサエ子

Produce & Compose & Mix & All instruments : Kei Matsuura

Recording Engineer : Ayuki Sodegami

This video is made with Adobe Stock. / Direction, Edit : Sae Kanenobu


配信先一覧

https://big-up.style/vQPm9Qn2NH